Bethany Dillon

Bethany Dillon, “Bethany Dillon” (2004)

いわゆるクリスチャン・ミュージックな人。トラッドから、アコースティックロックまで、アメリカンな音のエッセンスを吸収した1988年生まれの若手である。

これがソロデビューアルバム。ドブロが入っていて、カントリーのバックグラウンドを感じさせる“Revolutionaries”から、どこか懐かしい音だ。“Great big mystery”なんかも、アコースティックロックで面白いね。


  1. Revolutionaries
  2. Great Big Mystery
  3. Beautiful
  4. Move Forward
  5. For My Love
  6. All I Need
  7. Aimless
  8. Lead Me On
  9. Exodus (Faithful)
  10. Why
  11. A Voice Calling Out

メニュー