無題

EPO, 「三番目の幸せ」: Jackson Browne, “Boulevard” : Boston, “Amanda”: Journey, “Separate ways”

彼女が好きだったBudweiserを一献、校舎の壁にもたれながら上の曲を聴く。あれから5年、今年で不惑になるはずだったのに。こうなるために、別々の道を選んだわけじゃないだろう。

と問いかけても、答えがあるわけもなく。そして、僕は今生きるべき現在へと戻る。

コメントを残す


− 4 = 二


*

メニュー