Lindberg

LINDBERG, “LINDBERG III” (1990)

えー、こういう趣味があったとカミングアウトするのも恥ずかしいのですが、Lindberg好きでした。ロックと言えば洋楽・歌謡曲と言えば邦楽という時代から、ロックが邦楽の中でマーケット的に自然に受け入れられていった80年代後半からのシーンで、Lindbergとかアンルイスとか言った歌謡ロックの役割ってのはそれなりにあったと思うのだ。ボーカルの渡瀬マキはアイドル歌手としてデビューしたのち、Lindbergのボーカルとして再登場することになった経歴を持つ。ぶっきらぼう唱法はパーソンズっぽくもあるのだけれど、上手くもなく下手でもなく、でもいい味を出していたと思う。

最大のヒット曲は3. 「今すぐ Kiss Me」で、この疾走感は好きだったなあ。他には、1.“LITTLE WING”, 8. “YOU BELONG TO ME”あたりのアップテンポな曲がよいのだ。スローな曲になると、どうしても出来の悪い歌謡曲になってしまい、いまいち。


  1. LITTLE WING
  2. RUSH LIFE
  3. 今すぐ Kiss Me
  4. ROLLING DAYS
  5. TOUCH DOWN
  6. VOICE OF ANGEL
  7. MODERN GIRL
  8. YOU BELONG TO ME
  9. SILVER MOON
  10. 忘れないで
  11. READY GO!
  12. RAINY DAY

メニュー