アンナ・バナナ, “singz of love” (1994)

以前このページに、「これ(上記の“High Dive”)が現在までのところ、アンナバナナの最後のソロ作品になってしまっているようで、とてももったいないと思う。」と書いていたが、それは間違いであった。偶然出くわして購入した実質4曲のミニアルバムでも上質のポップスが展開されている。

  1. Signz Of Love
  2. さよならはいつわりのことば
  3. Morning
  4. アイシテル...
  5. Signz Of Love(Less Vocal)
  6. さよならはいつわりのことば (Less Vocal)

コメントを残す


七 + 4 =


*

メニュー