新星堂港北東急店

新星堂は長らく僕にとっては「out of 眼中」であった大型チェーン店である。それが大きく変わったのは、石川県在住時。アピタ松任店にはずいぶんお世話になった。で、最近は横浜の上大岡店とこの港北東急店に頻繁に出没している。
新星堂でうれしいのは、70-80年代の邦楽を別棚に寄せて、再発盤はもちろん、こうしたアーティストの最新盤まできちんと扱ってくれる点だ。一方でオーマガトキのようなレーベルを持って、SiljeのKKV盤などの渋いところを国内発売してくれているのには非常に感謝している。
で、この港北東急店であるが、「直輸入DVDの低価格販売」というコーナーがあり欧米アーティストのDVDが確かに安価に売られている。しかし、ジャケットをよく見るとそこに書かれている文字はハングル。確かに韓国からの直輸入なんだろうけど、「それって、いわゆる直輸入とはちょっと意味が違うんじゃないの?」と思うのである。

これまでのコメント

  1. skyharbor より:

    なくなった?
    親記事に書いた直輸入DVDですが、今日行ってみると影も形もなくなっていた。クレーム殺到したんですかね?

  2. skyhabor より:

    復活してるわ
    直輸入DVD、昨日また復活していた。前回店頭から消えたのは、売り切れたってことみたいですね。買った人は驚くと思うんだけどなあ。

コメントを残す


七 − 4 =


*

メニュー