Belinda Carlisle, “Runaway Horses” (1989)

これは実は名盤じゃないかと思う一枚。1. “Leave A Light On”から、pop-rockの王道を行くような曲。この曲でスライドギターを弾いているのは、今は亡きGeorge Harrisonらしい。2. “Runaway Horses”も自然体のいい曲に思える。4. “(We Want) The Same Thing”も名曲。「じゅわいよ・くちゅーるマキ」のCMで使われていたのだ。5. “Deep Deep Ocean”も、ストレートなロックでいいなあ。7. “Whatever It Takes”も、いかにも80年代らしい良いロックバラード。

  1. Leave A Light On
  2. Runaway Horses
  3. Vision Of You
  4. Summer Rain
  5. La Luna
  6. (We Want) The Same Thing
  7. Deep Deep Ocean
  8. Valentine
  9. Whatever It Takes
  10. Shades Of Michaelangelo

コメントを残す


− 3 = 一


*

メニュー