Beth Nielsen Chapman, “Sand and water” (1997)

このサイトを1995年に始めたとき彼女のアルバムを掲載していたが、その後一時期、所蔵枚数も一枚だけだしということで外していた。なのに、復活させたのには訳がある。それはNHKでも放送中のアメリカの人気ドラマ”ER”で挿入歌がどうにも気になったことだった。調べてみると、それが昔馴染みの彼女の作品であることを知ったのだ。その決定的な一曲というのが“Sand and water”である。ご主人を亡くされた後に書かれた曲らしいのだけれども、Elton Johnがダイアナ妃の追悼コンサートで取り上げた曲としても有名。なんとも書きようのない素晴らしい曲。一度自分で聴かれることを強くお勧めする。

“Sand and water”の印象にかき消されがちだが、“The color of roses”“Beyond the blue”なども素晴らしい曲。

  1. The Color Of Roses
  2. Beyond The Blue
  3. All The Time In The World
  4. Sand And Water
  5. Fair Enough
  6. Seven Shades Of Blue
  7. Beyond The Blue
  8. All The Time In The World
  9. Sand And Water
  10. Fair Enough
  11. Seven Shades Of Blue
  12. Happy Girl
  13. No One Knows But You
  14. Heads Up For The Wrecking Ball

コメントを残す


+ 八 = 10


*

メニュー