James Taylor, “JT” (1977)

名盤です。一番印象深いのが映画「FM」のサウンドトラックでも使われていた、1. “Your smiling face”(邦題:「きみの笑顔」)。AORっぽいアレンジが素晴らしいのだ。 2. “There we are” , 7. “Handy man”あたりも素晴らしい。この三曲って、”dad loves his work”の頃にNHK-FMでJames Taylor特集があって、その時にかかった組み合わせじゃないかと思う。エアチェックしたカセットテープが擦り切れるほど聴いたんで、さすがに頭に刷り込まれたかな。

その他、10. “Terra Nova”は当時の奥さんのCarly Simonとのデュエット。9. “Looking For Love On Broadway”もいい曲です。

  1. Your Smiling Face
  2. There We Are
  3. Honey Don't Leave L.A.
  4. Another Grey Morning
  5. Bartender's Blues
  6. Secret O'Life
  7. Handy Man
  8. I Was Only Telling A Lie
  9. Looking For Love On Broadway
  10. Terra Nova
  11. Traffic Jam
  12. If I Keep My Heart Out Of Sight

コメントを残す


2 + 八 =


*

メニュー