Silje Nergaad, “at first light” (2001)

気づかぬ間に出ていた新譜を横浜のタワーレコードにて発見。旧作の焼き直しとかもないし、前作よりしっかりジャズボーカルアルバムしているように思われる。

  1. There's Always A First Time
  2. Be Still My Heart
  3. Let There Be Love
  4. So Sorry For Your Love
  5. Now And Then
  6. Two Sleepy People
  7. Keep On Backing Losers
  8. Blame It On The Sun
  9. At First Light
  10. There's Trouble Brewing
  11. Japanese Blue
  12. Lullaby To Erle

コメントを残す


五 − = 3


*

メニュー