Heather Nova, “Oyster” (1995)

さえない時期を過ごしたあと、一躍脚光を浴びるきっかけとなった一枚。音は全般的に、ちょっとハード目。ピッチの狂いがなんとも落ち着かない。が、“Truth and bone”“Walking higher”,“Doubled up”あたりがお気に入り。

  1. Walk This World
  2. Heal
  3. Island
  4. Throwing Fire At The Sun
  5. Maybe An Angel
  6. Sugar
  7. Truth And Bone
  8. Blue Black
  9. Walking Higher
  10. Light Years
  11. Verona
  12. Doubled Up

コメントを残す


+ 一 = 9


*

メニュー