Swan Dive, “June”(2000)

久々の新譜である。最初は退屈なアルバムに思えて、一度聞いたきりしばらく放置してあった。しかし、聞きなおしてみると、これがなかなか良いのである。

“Girl on a wire”、”Truly, Madly, Deeply”(かなりBeatlesっぽい)、”Puzzle Ring”(この曲のボーカルはBill DeMain)、”Kaleidoscope”と「Swan Diveっぽい」ポップスが並ぶ。確固たるスタイルが前作から継承されていて、安心して買うことが出来るアルバムだと言えましょう。以前からのファンを絶対に裏切らないものと思う。

心地よいポップスもいいのであるが、Mollyのボーカルの良さを味わえる他の曲も個人的には好き。ボサノヴァっぽい三曲目の”one sided”、”Safe and Sound”、アコースティックな”Mountains”、”Katydids”が秀逸。

  1. Girl On A Wire
  2. Truly, Madly, Deeply
  3. One Sided
  4. Puzzle Ring
  5. Go With Love
  6. Kaleidscope
  7. Mountains
  8. Katydids
  9. Safe And Sound
  10. Augustine
  11. My Mistake
  12. Have You Ever Been In Love

コメントを残す


九 × = 63


*

メニュー