渡辺美里、”Lucky” (1991)

今となっては、聴き通すのはかなりきついアルバムである。

が、これだけはおすすめ、というのが「画用紙」。80年代にEPOのアルバムでいい仕事をしていた清水信之さんのアレンジワークがすばらしい。

 

  1. 夏が来た!
  2. ライオン・ドリーム
  3. 卒業
  4. クリスマスまで待てない
  5. はだかの気持
  6. 恋する人魚
  7. めまい
  8. タイムトンネル天国
  9. さよならバレンタイン
  10. 大冒険
  11. 画用紙
  12. JUMP
  13. Kick Off

コメントを残す


九 × 7 =


*

メニュー