Belinda Carlisle, “Heaven on Earth” (1987)

これはもう“Heaven is a place on earth”で決まりなのだ。大ヒットしたので、当時はとにかく耳についたものだ。でも、いい歌詞だよね。Go Go’sの時期とはまったく違う味を出しており、中低音域での上手すぎないボーカルが結構はまる人には、はまるのではなかろうか。底は浅いような気もするけど、どことなくStevie Nicksっぽいところもあるかなあ。“Fool for love”では、ロッカーの片鱗を見せている。“I get weak”“We can change”の、ベースラインとかシンセのかぶり方なんかは、いかにも80年代っぽい音の作りで、そういう意味では懐かしい思いにひたれる一枚。

  1. Heaven Is A Place On Earth
  2. Circle In The Sand
  3. I Feel Free
  4. Should I Let You In?
  5. World Without You
  6. I Get Weak
  7. We Can Change
  8. Fool For Love
  9. Nobody Owns Me
  10. Love Never Dies

コメントを残す


5 − 二 =


*

メニュー