The Cloudberry Jam, “Blank Paycheck”(1995)

古いアルバムではある。しかし、抜群のポップセンスを持ちながら、かと言ってロックのドライブ感をまったく失っていない、その絶妙な調和が素晴らしいのだ。Jennieの声は中低音域でかっちょいい。ちょっとChrissie Hyndeっぽいところもあるかな。

しょっぱなの“Walking in my sleep”から、がつんとやられる。“This & that”“Hold on”のドライブ感も堪らない。“couching”での、ビブラフォーンが絡んでくるアレンジなどは、いかにもSwedishで、お洒落っぽさを出しているのだけれど、ここまでの完成度は他のバンドには出せていないんじゃないかな。“Twice as cool”“By your side”とか、本当にかっこよい。その一方で、“Someday soon”のような、静かな曲もいいしね。

  1. Walking In My Sleep
  2. Yeah!
  3. This & That
  4. Couching
  5. Twice As Cool
  6. By Your Side
  7. Intermission: Lost In Syncopation
  8. Hold On
  9. Waiting For Another Day
  10. Someday Soon
  11. Please Don't
  12. Monday's Back In Town

コメントを残す


5 × = 十五


*

メニュー