Eddi Reader, “Simple Soul” (2001)

私としては、これがEddiとの出会い。前々から気にはなっていたが、どの一枚から手を出していいものか悩んでいた。そんな人ではあったが、試聴ブースで実物を聴いて、ためらうことなく購入した一枚。他のアルバムと比べた場合、「シンガーソングライター」らしい生音勝負に徹したのが本作の特徴。一曲目の“Wolves”から素晴らしい。二曲目の“The wanting kind”は、一番のお気に入り。

  1. Wolves
  2. The Wanting Kind
  3. Lucky Penny
  4. Simple Soul
  5. Adam
  6. Footsteps Fall
  7. Blues Run The Game
  8. I Fel A Soul Move Through Me
  9. Prodigal Daughter
  10. Eden
  11. The Girl Who Fell In Love With The Moon

コメントを残す


八 + 6 =


*

メニュー