Pat Metheny Group, “Offramp” (1982)

たしか、「愛のカフェオレ」とかいう、とんでもない邦題を付けられたアルバム。このアルバムで聞き逃せないのは、James Taylorを意識して書いたという“James”。なんとも言えず優しい音で、忘れえぬ曲。最近のアルバムでも再演されていることが多く、ファンの多い曲らしい。

  1. Barcarole
  2. Are You Going With Me?
  3. Au Lait
  4. Eighteen
  5. Offramp
  6. James
  7. The Bat Part II

コメントを残す


− 四 = 2


*

メニュー